リセットのすすめ

日の出あけましておめでとうございますかどまつ

あれよあれよと年が明け、ご無沙汰してしまってすみません汗
お元気でいらっしゃいましたか?
今年もよろしくお願いいたしますラッキー

さて、皆様は楽しいお正月を過ごされましたでしょうか?
ちゃんと、美脳食 ― 楽しく食べる。メリハリをつける ― は実践来ましたでしょうか?
食べ過ぎるな・・・といわれても・・・やっぱり・・・
ですよね。

あーーーご心配なく!?私もしっかりお食事いただきました。
美味しく美味しく幸せに頂きましたよ。
猫男爵冷たい視線を一身に浴びながら
「あ〜〜日本人に生まれてよかった」と心からお正月を満喫いたしましたイヒヒ

明日から仕事初め・・・さてさてどうしたものか・・・

いえいえ心配要りません
(と、ほぼ根拠の無い自信にいつも満たされている)。
これが大切。


過ぎた事を悔やむより、取り戻せ「美生活」。
後悔するなら次から気をつけよう!!
それより現状をどのように打開するかが大切です。

ちょうど新年、女性は節目が大好きです。
年初めは特に燃えてきます
ですから先ずいち早く元の状態に戻していきましょう。
リセットです。
「リセット」・・・聞くだけで燃えてくるこの甘美な響き・・・

この際、しっかり見つけてください、ご自身の「リセット」方法。

楽しくて
やっている実感があって
綺麗になる気がして
気持ちよくて
結果が少しでも出て
お手軽な方法を


例えば、「美脳食」でもお伝えしたとおり
日常でできることに、
特に今回は食べ過ぎてしまった分少し努力を加えましょう

例えば、
夜9時以降は食べ物を口にしないとか
炭水化物を抜いてみるとか
運動をしている人は量や負荷を増やしてみるなどなど


私の場合は
平日ファスティングです。
簡単に言えば「プチ断食」です。
普通は週末ファスティングが一般的ですが、
私の場合、家にいる方が食べ物の誘惑が多いので
仕事をしながら食べ物から気持ちを遠ざけるために
平日ファスティングです。

ただ食物を口にしないというやり方では
体力・気力が減り、仕事に支障をきたしてしまいます。
ですから酵素飲料とビタミンドリンクを混ぜたものを好きなだけ飲みながら
2日間食べ物をなるべく口にしないというものです。



私たち幸恵塾のスタッフや生徒さんは「富元酵素」という酵素を
日常的に飲んでいます。
すごく美味しくて本当に身体に良いのです。
私はそれに「サジー」というビタミンたっぷりの果汁を入れて
水で薄めて一日500ミリ〜750ミリリットル位を
お腹が空いたら飲みます。(白湯もいっぱい飲みます)

この酵素ジュースが美味しくて、甘味があってすぐにお腹いっぱいになり
食べなくてもそれほどの苦痛が無いのです


一応「お腹が空いたらりんごを食べる」と決めているのですが、
ほとんど食べなくても大丈夫です。
食べる事をしないので
消化酵素など体内酵素を使いません。
なのに外から酵素をしっかりと補いますので
本当に身体がシャキーーーンとよみがえる感じがします。



しかも、本人は結構へっちゃらなのに、周りから
「すごーーい、がんばりやさーーん拍手
と賞賛の嵐にあうので
褒められて伸びるタイプの私にはぴったり。

わざわざ用意するものもないし、
思い立ったらできますし
しかも加圧トレーニングしてもへっちゃらで
益々身体すっきりですし
確実に体重や体脂肪がリセットされるので

昨年末からの私のリセット方法になっています。


楽しく食べた時間を考えたら、
その身体の重さやだるさを2日で取り戻せるのなら
私にとっては特に大変なことではありません。


頑張りたいときは、月に2回2日ずつ。
ちょっとリセットは朝昼はファスティング、夜は普通食。
もうちょっと頑張りたいときは夜だけファスティング・・などなど。
体調管理に欠かせません。

健康になってからは
確かに恐ろしいほどの食べ過ぎというのはなくなりましたし
運動し始めてから太りにくくなりました。

しかし、食べるの大好きで決して小食というわけではない私。
しかも食べて動かないとやっぱり体型は確実に広がりを見せます。
美容に携わっている限りリセットは必須です。

皆さんも新年を迎えて、
ちょっと気になっているダイエットや運動にチャレンジ
してみるのも良いですよね


不況不況の言葉に萎縮するのではなく
こんなときほど、明るい未来に向けて自分磨きに精を出してみることを
お勧めいたします。

私の好きなカメラマンの不肖・宮嶋さんの言葉をお借りいたします。

「やりたいことがあるならば、寒かろうが暑かろうが帆を広げて漕ぎ出すべきであるグッド

さあ2009年の始まりです。
美しく健康の帆を広げて、幸せへと漕ぎ出しましょう!!
yukiejyuku * 美脳食 * 17:08 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ