<< 2010年 ビューティークリスマスパーティー | main | 死ぬまで生きる覚悟を持って >>

思い込みが人生を変える

JUGEMテーマ:ファッション
 こんにちは。
今日は、思い込みの凄さ を皆さんにお伝えします。

どんなモノにも私達はイメージを持っています。
そのイメージ・・・実は
私達が勝手に決めた思い込みで出来上がっています。

そして私達の行動は
そのイメージで決められている・
・・というお話です。


私には3年生になる娘(金魚姫)がおります。
この子を妊娠中に、無茶をしてお仕事していましたので
インフルエンザにかかってしまいました。
お薬を飲むことになり
それが原因になったのか、金魚のは生後2ヶ月にも満たないのに
エナメル質の全く無い軽石のような乳歯が次々と生えてきました。

私は本当に金魚に申し訳ない気持でいっぱいになりました。

もちろんアッという間に全ての歯は溶けて虫歯になり
笑うと真っ黒な口元

「虫歯ちゃん」「歯抜けちゃん」と皆にからかわれるたびに胸が痛みました。

少し大きくなった時に乳歯に差し歯をしてもらうために歯医者に行き、
怖がる金魚を押さえつけて処置している間も涙が出たものです。


私は絶対に金魚の歯は私の責任において
治療し続けると心に決めていました。

おかげさまで永久歯には影響は出ていなかったのですが
下の歯が2本足りなくて歯並びが悪くなるのは目に見えていましたので
矯正を先日からスタートしました。

とても良い先生にめぐり合うこともでき、治療に対しては安心していたのですが
これからも、まして思春期にずっと口元にキラキラ装置を付けるのは
ずっと虫歯をからかわれていた金魚にとって苦痛かもしれないな
と心配していました。

そしていよいよ運命の矯正を付ける日、金魚の反応は・・・・・


「わ〜〜お母さん見て見て、やったぁ〜
                先生これ今からずーっと付けていいの
先生「金魚ちゃん、これは夜だけでいいのよ」
「え〜〜〜お昼も付けたい、皆に見せたい、
                先生お願いします。お昼も付けていいでしょ
先生「(笑)いいけど、あんまり意味ないよ」
「やったぁ〜じゃあ付けて帰る、嬉しい嬉しい、やったぁ〜


先生「長くこの仕事やっていますけど、こんなに喜んでもらえたのは
初めてです。なんか私が嬉しくなってきました(笑)」


普通の子は見た目や付け心地の悪さを嫌がるものなのでしょう。
矯正を付けてからあまり口をあけて笑わないようにしていたと
友人も言っていました。

では、何故、金魚はこんなにも喜んだのでしょうか?


金魚「なんでそんなに嬉しいの?」と聞くと
私がいつか矯正は必ずしてあげると言い続けていました。
その時に
「矯正したら歯が綺麗になって、お顔も美人になるんだよ」
「世界のお姫様はみんな矯正してるんだよ」
と、矯正を説明していたので
金魚はワクワクしてその日が来るのを待っていたそうです。

そして極めつけは
金魚の大好きなバレエのY先生が大人の矯正をしていた事があったのです。
その姿を見て
「やっぱり・・お姫様は矯正するんだ
と確信したそうです。

金魚にすればやっとめぐってきた綺麗になるチャンスです。
夜だけではもったいないと
歯ブラシ持参で一日中装着しています。

「息しづらいよ〜 つば飲み込みにくいよ〜」と嬉しそうです。

朝起きたら、必ず満面の笑顔でキラリンと矯正器具を見せてくれます。


何よりおかしい事件が起こりました。
そんな毎日を過ごしているうちに
「矯正をすれば可愛くなる」の解釈が
「矯正した結果可愛くなる」から
「矯正を装着すれば可愛くなる」とイメージが飛躍した金魚
その自信満々の矯正姿を見たお友達が
矯正を「かわいいと言ってくれていることです


これがイメージがなせる業です。

金魚の矯正器具が可愛いわけではありません。
では何が違うのか・・・・
それは金魚のイメージが違うのです。

矯正器具を恥ずかしいと思って装着すると
笑わなくなり、自信がなくなり、態度が小さくなり、
人から見てもとても素敵には見えないのです。

嬉しいと勝手にイメージしてしまった金魚
自信満々に嬉しそうにしているので
周りがなにか素敵な事をしているように感じてしまうのです。


では、例えば皆さんはお子さんに・ご主人に・そしてご自身にお出かけ前に
どのような声をかけていますか


あまりいけていない時だけ
「それ変よと言う方は多いと思いますが
素敵な時に
「とても素敵よと声をかけてあげているでしょうか?

その日一日の行動は、
朝の声掛けで決まるといっても過言ではないでしょう。
「今日も素敵よ
「顔色いいわね
「可愛いわ

その声賭けが今の自分のイメージを決めて
そしてその後の自信に繋がって
行動すら変えてしまいます

それが毎日の出来事だったらいかがでしょうか?
人生すら変えてしまうとは思いませんか?

どうせ自分を何者かと思い込むなら
良いイメージで思い込む方が楽しいです。

既に悪いイメージでご家族やご自身を見てしまっていたら
今すぐ「イメージの書き換え」をやっていきましょう

簡単なことです。
「素敵な言葉掛け」を毎日コツコツしていくだけです。
簡単ですね。

素敵な人は必ずと言っていいほど
「へぇ〜そんな風に思っているのか」
と思うような素敵な思い込みを持っています。

先ずは今日から、
「イメージを書き換え」るための
「素敵なお声掛けを」
ご家族とご自身にはじめましょう

次回は
ダイエットにおける「イメージの書き換え」
のお話です

 


yukiejyuku * 簡単美脳 * 20:37 * comments(3) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

今日、久しぶりに幸恵先生のレッスンを受けました。先生のレッスンやお話を聞いてとても幸せな気分になりました。私も先生のように、会った人を幸せな気持ちにさせる人になりたいです。本当にありがとうございました。
Comment by たいやき @ 2010/12/21 11:23 PM
たいやきさん、こんにちは。
こちらこそ。
熱心にお話を聞いていただけると私も本当に幸せになります。
そしてお話し過ぎて、フェイストレーニングがいつも時間ギリギリに・・・
まだまだお話したり無い・・
来年は「美脳」だけのクラスも考えています。
お話したり質問を受けたり、美脳生活実践クラス。
是非のぞいてくださいね。
Comment by yukie @ 2010/12/25 3:08 AM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2014/04/14 9:04 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ