<< 私の憧れ「美」の伝道師 りえちゃん先生 | main | 6:4の法則 PART2 >>

美人を作る6:4の法則

美人になりたければ、自力6:他力4 の法則その1

美しくなりたくて、皆さん一生懸命頑張っていますよね。
そこでさらに美しさを磨くヒントをお伝えします。

一生懸命、自力の美を磨いているんだけど今ひとつ納得がいかない方、
たまには他力本願も使ってみましょう。
考え方としては、
本当は食べ物で栄養を取ったほうがいいのですが
なかなかそうはいかない時に
ビタミン剤やコラーゲンなど補助食品を利用しますよね。

美にも「補助美容」のような
美を補う方法があるのです

その簡単に出来る幾つかをご紹介いたします。

コンセプトは「いつでも自分が自分を美しいと思う」状態を作るです。


ー蠅鯣しくする

ご自身の顔というパーツはわざわざ鏡を見ないと見る事が出来ませんよね。
でも、手というのは一番見る「自分」のパーツなのです。
無意識にいつも自分の目にさらされています

ですから、その手が美しいと脳には「自分は綺麗」と常にすり込まれますし
、そうでないと「自分は美しくない」とすり込んでしまいます。

手が荒れていると消極的になりませんか?
人前で字を書いたり何かすることを 手を隠そうとしてできなくなったり。

自分で一番「見るパーツ」と知っているから
忘れ物をしないように手に書いたりしますよね。

私は結婚指輪も「指輪」だから意味があるのだと思うのです。
常に「結婚している」というすり込みが出来るから
指輪なのです。

だから、先ず手を美しくしましょうパー

先ずはハンドクリームを塗ることから始めてください。
手を洗ったら直ぐにハンドクリームを塗ります
サッサッと塗るのではなく丁寧に、指一本一本に塗りこみます
面倒に思わないでくださいね。
クセにしてしまえば無意識で出来ることです。


次はネイルオイルでササクレ撃退です。
爪の周りの乾燥にもちゃんと手当てしてあげましょう。


そして、ネイル
ネイルが駄目な人はせめてお爪をピカピカにみがきましょう


よく、「ハンドクリームを塗っても手荒れが治りません」ポロリという方がいます。
その方は家事のときに素手でされている方が多いと思います。
ゴム手袋が面倒とおっしゃる方も多いですが、
お顔と同じように、首と手を大切にしてください
後から後悔して病院へ行ったり悩む位なら
ゴム手袋をして家事をする「美しい習慣」を身に付けた方が
絶対に健全です。
ゴム手袋はアレルギー対策のものも出ていますし
可愛いデザインも増えています。
私は100円均一で綿のバスガイドさんのような手袋を買って
その上からゴム手袋をはめて家事をします。
極力、熱いお湯と洗剤を触らないようにしています

先ずは守る事からはじめてましょう。


私は指輪が苦手なので、ネイルアートでラインストーンを沢山使ってもらいます。指先がキラキラして本当に綺麗ですラブ
指輪をお持ちの方は是非普段からつけて、
美しい手元を作ってください。



ご自身の手を美しくすると大切に扱いたくなります。すると益々手が綺麗になります。
するといつも美しい手が目に入り、脳に「美」の信号が送られます
そして美しくなります。


何かのご褒美に手のお手入れに行ってみてください。
その後は、ずーーっと自分の手を触ったり
自分の手に見とれたりするんですよ。
そして凄く幸せな気持になりますポッ

手を美しくすることは本当に「美脳」の近道です。

騙されたと思って試す価値ありです。

次回はおうちでの他力美容方です。
お楽しみにラッキー

yukiejyuku * 簡単美容 * 23:54 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ