<< 美人を作る6:4の法則 PART3 | main | 『可能性の海』 へ冒険に出かけよう >>

『元グータラ兄貴でも出来るお家美人の作りかた』

『元グータラ兄貴でも出来るお家美人の作りかた』

お家美人の作りかた
前々回の通り、お家の電球色にこだわって頂くのと共に
『元グータラ兄貴でも出来るお家美人の作りかた、再び』
をお伝えします。


,家で着るお洋服の色
無難に黒やグレーの物を選びがちの方々!
お気をつけあそばせ、黒は万能色じゃありません
きっちりバッチリメイクをしているときならお洒落カラーですが
ノーメイクに黒っぽい色は「お疲れ顔」に見えがちです。
あえてキレイな色を選ぶのです。
特にパジャマは派手なものを選びましょう


お勧めは、パーソナルカラーなるものを受けてみる
私は20年前に受けました。3万円もしました!!
でも元は十分取れています。
今なら3千円〜5千円くらいで診ていただけるようです。
外食数回我慢しても、一生物のカラー診断を受けてみる価値ありです。
そうすれば、お化粧しなくても美しく見える色を発見できます。

▲愁侫 次∧瓢罎覆匹覆媛閥颪凌Г砲海世錣
ご結婚前の方ならご自身のお部屋、主婦の方でも家具等は奥様が選ばれることが多いと思います。
この際ご主人の男前アップは無視してたらーっ
奥様が美しくラブ見える家具の色を選んでください。

もう既に家具がある方は、ファブリックで似合う色を選んでください

毎日ご主人が家に帰ってきて、疲れた顔の奥様がソファーで座っているのと、
輝くばかり晴れの奥様が座っているのとではご主人のインプットが違ってきて当然です

お家ではノーメイクと言う方は、お家でのご自身を取り巻く色をご自身色に染めてみることをお勧めします

H紳У察.侫.ぅ鵐瓮ぅとエクステ
またまたお金のかかる事で申し訳ございません。
私の夫=猫猫男爵はとにかく美にうるさい人です。
小汚くしているときに背中から刺さる冷たい目線ノーノー・・・
その針のムシロ生活におさらばできたのはファインメイクとまつ毛のエクステです。ファインメイクとはアートメイクに似た、もう少し自然なもの。
お化粧している感じではなく、素顔が美しくなります。
お蔭様で猫猫男爵も娘の金魚ピピピ姫(この子も又母の美にはうるさい)も大喜びです拍手
やってよかった反則技です

今は、先日ちょっと不幸がありまして、大泣き悲しいした結果、エクステが全部取れてしまい冷や汗、しかも、自まつ毛がチョンチョロリンくもりになってしまって、3週間ほどエクステが付けられません・・・汗
ということで、人生初の付けまつ毛に挑戦中チョキです。
これがなかなか手強くて、今のところ4戦4負困惑・・・
上手く付けられるようになったら、又反則技のアイテムがふえます。イヒヒ

と顔ストレッチと笑顔の練習
いくら似合う色を持ってきても、大切なのはその女性の持っているたおやかな雰囲気と美しいしぐさや表情です
顔の造形には好みや流行がありますが、
お肌や表情は時代や世代に関係なく美しいものは美しいのです

その質の良さを追求することは本当に大切です。
色々なお化粧品を購入することより、口角(お口の端)が上がっているupのか下がっているdownのか、素敵な笑顔が出来るのかを重視してみてください

笑顔は生まれつきではありません。
笑顔は訓練です。

表情筋を鍛えることで美しい笑顔と輝くお肌を手に入れることができます。
お顔も筋肉で支えられています。
しっかりと鍛えてみてください。


よく分からない人は、口角だけでも意識してください

イ修靴董屬△蠅とう」と言ってみる

美とは外側だけではありません。
「そんな事知っとるわい怒りマーク
という言葉が聞こえてきそうですたらーっ

でも、日常にまぎれてしまうとついイライラしてしまって
夫や子どもにキツク言ってしまう・・・
そんな方も多いのではないでしょうか?

そんな時、深呼吸して感じてください
何を?イライラ怒りマークをです。
「あーーー私イライラ怒りマークしてる。」って
疲れているのかもしれません。
忙しすぎるのかもしれません。
辛いのかもしれません。


だれにも解ってもらえないから、ついイライラ怒りマークが心の中を通らずに
表にダイレクトに出てしまっているのだと思います。

だったら、まず、自分自身のイライラ怒りマークの原因をご自身が解ってあげましょう
そしてイライラ怒りマークしていることをしっかり認めてあげませんか?

「私がんばってるよねー。だから疲れてるんだよねーー」

私達は感情にコントロールされてしまいがちですが、
本当は感情ってしっかり味わい尽くさないとクリアーできない気がします。


ずーーっとイライラ怒りマークしたいですか?
本当はイライラ怒りマークから開放されたいと思っているんだと思います

だったら、いい方法はしっかり自分自身の感情を受け止めたあと、
どうなりたいかを考えます。

そして、そのきっかけを作るいい言葉が「ありがとう」です。些細なことでも「ありがとう」と声をかけると
一瞬にして氷結晶ついていた空気が緩和おてんきするから不思議・・・

多分これは内の猫猫男爵と金魚ピピピ姫(娘)がノーテンキだからじゃないと思います。
かなり繊細な私でも、「ありがとう」と言われると
「いやいやそんな・・・礼には及ばんよ・・・ハハハ・・・」
と少し照れてそういう気になります。

すると、イライラ怒りマークしていたはずが自分自身もちっちゃな幸せ者になった気分になります。毎日ちっちゃな幸せ者になって、いつもりにもちっちゃな幸せをシェアーできるのはまさしく「美脳」「美人脳」です。

結局は自分自身に努力し続けるということは
自分自身をちっちゃな幸せ者にしてあげる為の行為です。
そのためには、うまく脳と付き合っていくとやっぱり近道なのです。

yukiejyuku * 簡単美脳 * 09:16 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ